杉並区獣医師会では毎年15才以上の犬・猫を飼育している飼い主様に対して高齢動物飼育者表彰を行わせていただいています。

おかげさまで、年々表彰件数が増加しています。

平成29年度 犬 476頭、猫 513頭、計989頭。最高齢 犬 19才、猫 23才
平成28年度 犬 388頭、猫 478頭、計866頭。最高齢 犬 19才、猫 24才
平成27年度 犬 329頭、猫 497頭、計826頭。最高齢 犬 21才、猫 24才

ペットも人間同様高齢化が進んでいるようですね。

最近、
「どうしたら表彰してもらえるのですか?」
「何か申請が必要ですか?」
といったお問い合わせを多くいただくようになりました。

この表彰は、杉並区獣医師会の会員病院が高齢動物をきちんと飼育していらっしゃる飼い主様を推薦する形で表彰させていただいています。

まずは、かかりつけの動物病院が杉並区獣医師会の会員病院かどうか本ホームページの動物病院マップでご確認ください。

→動物病院マップ